リメリーで劇的効果をあげる使用方法を一緒に実践しましょう

私が劇的効果をあげたリメリー使用方法を紹介

 

私は

 

敏感肌でなかなか使える化粧品もなく困っていた
とにかくいちご鼻が悩み、もはやファンデーションでは隠せない
毛穴パック使用で逆に悪化
暴飲暴食・睡眠不足がすぐ影響

 

こんな悩みを抱えていました。

 

同様のお悩みを抱えるあなたであればおすすめできる使用方法だと思います。

 

劇的効果とアピールしましたが、特に変わったことはしません。
基本ケアを間違えることなく少し工夫して行うだけですので、だれにでも簡単に実施できます。
私にはこの使用方法がとても効果があったので、間違いなくリメリー劇的効果使用方法です。

 

私は朝と夜の2回、以下の3点のケア方法に留意した上でリメリーを使用することで劇的効果をあげました。

 

  • 洗顔方法の見直し
  • 正しい保湿
  • 毛穴の引き締め

 

私はリメリーで少しいちご鼻が改善されだし心に余裕ができたら、急にもっと真剣にニキビケアについて勉強してみたく感じだしたのです。
自分でも驚きなのですが。
それまでもいちご鼻で悩んでいたので口コミ読んだり多少の情報は仕入れていたのですが、書籍購入までして勉強したのは初めて。

 

結構仕事も忙しくて余裕ない状態なんですが、本当心境の変化に驚きです。

 

そして改めて結構間違ったケアしていたことに気づきました。
洗顔方法一つとっても全然駄目でした。
一番私が間違っていたのはひたすら毛穴パックをしていたこと。
つい毛穴の汚れが一時的に取れるので行ってしまっていたのですが・・・。

 

そしてあみだしたのがこのリメリーで劇的効果をあげる使用方法です。

 

することは単純。

 

正しい洗顔を行いその後軽めの保湿をして、リメリーを使用する。その後しっかりと正しい保湿をする。基本これだけです。
あとリメリーパックを組み合わせたりします。

 

ここでさりげなく書いた“正しい”という言葉が肝なのです。

 

正しい洗顔及び保湿を行いリメリーと組み合わせ使用することで劇的効果をあげることができます。

 

それでは正しいスキケア方法を紹介していきます。

 

全ての基本、洗顔の見直しが最重要!

 

  1. 事前に手洗い。髪の長い人は顔にかからないようにまとめる。
  2. 予洗いする。
  3. 1日2回までとする。
  4. 手でゴシゴシこすらない。
  5. まず洗顔料をしっかり泡立てる。
  6. ぬるま湯ですすぐ。
  7. 洗う順番に留意。
  8. すすぎ残しに注意
  9. タオルでゴシゴシ拭かない
  10. 洗顔料は刺激の少ない肌に優しく油分の少ないものを選ぶ。

 

毛穴をきれいにする方法は洗顔が1番です。
とにかく毛穴に詰まった角栓を洗顔で取り除いてキレイにしてあげることです。

 

洗顔一つとっても注意するべき点がこんなにあるのですよ。

 

順番に見ていきましょう。

 

事前に手洗い。髪の長い人は顔にかからないようにまとめる。

 

手は雑菌の温床、事前にきれいに洗います。
髪が顔にかかっては良い洗顔はできません。髪も以外に汚れが多くついているんですよ。

 

当たり前のことですね。
私もこの2点は守れてました。

 

でも以外といきなり顔を洗ってしまう人もいるみたいです。
男の方などどうなんでしょうか?

 

予洗い

 

予洗いも大事なんですね。
決してこすらないでください。
バシャバシャとぬるま湯をかけるイメージで洗い、肌に付いた汚れを落としてあげます。

 

洗顔回数

 

洗顔の回数は朝と夜の1日2回が基本です。

 

過剰洗顔は、肌の保湿成分のセラミドを減少させるので肌のバリア機能が低下します。

 

バリア機能の低下は乾燥を招き、その結果皮脂の過剰分泌が生じ、毛穴が詰まりニキビができることとなります。

部位別大人ニキビ

手でゴシゴシこすらない。

 

毛穴の黒ずみが気になって集中的に鼻を手でゴシゴシこすったりしてませんか。

 

過剰刺激はNGです。

 

洗顔料を泡立てる

 

泡立てネットを使うと、簡単に泡立てる事ができます。
いきなり慌てて洗わずに、まずは泡立てましょう。

 

こすらずこの出来た泡で汚れを落とすイメージで洗顔します。
泡を顔に乗せて広げていくイメージです。

 

ぬるま湯ですすぐ。

 

ぬるま湯と書きましたが、温度も大切。
洗顔時には32〜34度くらいのぬるま湯を使用しましょう。

 

水道水の冷水を使用すると、冷えで毛穴が一時的に縮むため、毛穴が洗いにくくなってしまいます。
また、急激に肌が冷えることで赤ら顔や乾燥の原因になることもあります。

 

熱めのお湯を使うと皮脂や汚れが落としやすくなりますが、皮膚表面でバリア機能を果たしてくれる必要な皮脂まで落とし過ぎて乾燥などの原因になります。

 

洗う順番に留意。

部位別大人ニキビ

洗顔の順番は肌の強い部分から弱い部分へが基本です。

 

洗顔はまず皮膚が厚く皮脂の分泌も多い額や鼻のTゾーンから洗っていきます。
そのあと徐々にデリケートな部分に移り、額、鼻筋、頬と洗います。
最後に、目の周辺など肌の薄い部分を軽く洗うという順番です。

 

すすぎ残しに注意

 

特にあごやおでこ、こめかみ、髪の生え際など泡が残りやすい所は気を付けてきれいに洗い流しましょう。
30回以上はすすいでくださいね。

 

タオルでの拭き取り

 

タオルでの水分の拭き取りはパッティング方式で、ポンポンと肌を軽く叩くように優しく拭いていくのがおすすめです。

 

スキンケアに適した洗顔料の選び方

 

洗顔方法について紹介してきましたが、そもそも間違ったスキンケア商品を選んでしまっては意味がありません。

 

特に気をつけたい成分を3つ紹介します。

 

  • 合成界面活性剤:洗浄力が強く肌の乾燥の原因となります。
  • スクラブ:スクラブの粒子が大きく肌を傷つけ乾燥につながります。
  • 油分:肌に油膜ができてしまい美容成分の浸透を妨げます。

 

この3つの成分が含まれている洗顔料には注意してください。

 

リメリーの成分について詳しく知りたい人は、リメリーの主要成分を徹底調査して安全をお届けしますで紹介していますので参考にしてみてください。

 

油分を含んだ洗顔料は市販のドラッグストアなどでよく売られています。

 

「しっとりタイプ」や、「保湿成分配合で洗顔後に肌が乾燥しない」などと表記されているものの保湿成分の正体は主に「油」ですので気を付けましょう。

 

正しい洗顔方法について紹介しました。

 

今までの洗顔を見直し正しい洗顔をすることで、保湿成分を失うことなく皮脂の過剰分泌を抑えることができます。

 

言葉で詳しく紹介しましたが理解いただけたでしょうか?

 

なんかイメージがつかめないという人には正しい洗顔方法を目で見てもらった方が分かりやすいかも知れませんね。

 

そういう事で「正しい洗顔方法」の動画を用意しましたので、参考にしてみてください。

 

正しい洗顔方法が動画で見えます参考にしてください。

 

 

音が出るのでビックリしないでね!

 

リメリー公式サイトでもっと詳しく見てみる

 

正しい保湿で乾燥を防ぐ!

 

 

しっかりした保湿ケアで皮脂の分泌を抑えましょう。

 

乾燥はニキビができる大きな原因です。
皮脂を落としすぎると乾燥を引き起こしてしまいますから、しっかりと保湿してあげましょう。

 

高保湿かつ高浸透の化粧水を選ぶ2つのポイント

 

しっかりと保湿するためには、しっかりと保湿できる化粧水を選びましょう。

 

有効な保湿成分を含む

 

有効保湿成分

 

  • ヒアルロン酸:1gで約6000mlの水分を保水するほどの高保湿成分で、ダメージを受けた肌のバリア機能をサポートしてくれます。
  • セラミド:保湿 水分と油分のバランスを保ち、うるおいを逃がさない。
  • コラーゲン:水分を逃さず肌の潤いを保つ。

etc

 

ちなみにリメリーの有効成分を詳しく知りたい人はリメリーの主要成分を徹底調査して安全をお届けしますで紹介しています。

 

浸透性が高い成分

 

毛穴の奥まで有効成分が届かなくては効果は望めません。
このため成分が小さいことが重要となります。
ナノ化されたものが有効です。

 

毛穴の引き締め

 

毛穴が引きしまれば汚れはたまりません。

 

毛穴が開いた状態の場合は入り口が大きいのですから汚れが簡単に侵入できてしまいます。
毛穴が引き締まれば入り口が小さくなり汚れをブロックできます。

 

イチゴ鼻の場合毛穴が開きっぱなし状態です。
このため毛穴の角栓を取り除いたとしても、またすぐに汚れが溜まってニキビができてしまうのです。

 

だから毛穴を引き締めて汚れが溜まるのを防がなければならないのです。

 

毛穴を引き締める2つの方法

 

ビタミンCを補給してコラーゲンを増やして毛穴を引き締める。

 

ビタミンCはコラーゲン生成の補助をしてくれます。
コラーゲンが生成されるとたるみがなく毛穴の引き締まった肌になります。

 

このため浸透力の高いビタミンC誘導体を含んだスキンケア商品使用がおすすめです。

 

保冷剤を使用して毛穴を引き締める。

 

洗顔後に冷蔵庫で冷やした保冷剤を顔に当てて冷やします。
この方法により毛穴が引き締まります。

 

劇的効果リメリー使用方法まとめ

 

正しい洗顔
軽めの保湿(保湿成分を多く含んだ化粧水を多めに使用)
リメリー使用
しっかり保湿(美容液、乳液使用)

 

洗顔

 

紹介した正しい洗顔方法に従って洗顔します。
洗顔料も刺激の少ないものを使用。

 

軽めの保湿

 

有効保湿線分が大量に配合された化粧水を洗顔後に使用。

 

リメリー使用

 

お鼻を中心に気になる箇所にリメリーを塗ります。
リメリーはニキビにも有効なので、気になる箇所に遠慮なく塗りましょう。

 

リメリーはスポイトから数滴手に落とし塗るだけという簡単使用。

 

時間に余裕のない方や面倒くさがりの方にも簡単使用で便利です。
特に朝の時間の無いときにはありがたいですね。

 

※ 本来リメリーは洗顔後すぐに使用が基本です。
  しかし私は軽く化粧水で保湿した後で使った方が効果が感じられました。
  実際洗顔後すぐにリメリーを使用した方が良いという人もいるとお思います。
  その当たりは各自自分にあった方法で実施してください。
   私も時々は洗顔後すぐにリメリーを使用したりしていまだにどちらが効果的か比較
   しています。

 

しっかり保湿

 

リメリーを付けた後は、最後に美容液や乳液でさらにしっかり保湿しましょう。

 

保湿は大切です。
リメリーの効果を持続させる上でも、しっかり美容液・乳液・保湿クリームなどを使用して潤いのベールを作ってあげましょう。

 

プラスアルファーリメリー使用方法

 

リメリーパック

 

リメリーパックは簡単にできて効果がありますので、是非行ってみてください。

 

コットンに化粧水をふくませて、その上にリメリーを数滴落としてプラスします。
そのコットンをお鼻に貼って5分〜10分放置するだけ。

 

週一のペースで実施すればいちご鼻改善効果が倍増しますよ。

 

最初私は一日おきくらいでやってましたけど。

 

効果は実感できましたよ。

 

ピーリングで毛穴の黒ずみ除去

 

2週間に1回程度、毛穴の黒ずみが気になる鼻ニキビには、ピーリングで毛穴の汚れを落としてあげるのも効果的です。

 

ピーリングで注意願いたいことは、必ず肌への負担が少ないジェルタイプや石鹸タイプの刺激の弱いものを使用することです

 

肌への負担が少ない「マイルドピーリング効果」のある洗顔料を使うのもおすすめです。
毎日の洗顔で手軽にピーリングまでできてしまうので楽ちんで嬉しいですね。

 

ピーリング使用後は普段にましてアフターケアをしっかりしてあげてください。

 

毛穴パック

 

毛穴パックも毛穴の黒ずみを取ることにかけては有効です。

 

でも頻度に気をつけてください。
私は毛穴パックのし過ぎで失敗していたのですが・・・。
月1度で十分と私は思います。

 

毛穴パック使用後も普段にましてアフターケアをしっかりしてあげてください。

 

通常のリメリー使用に加え、リメリーパック、ピーリング+リメリー、毛穴パック+リメリーを組み合わせることで、いちご鼻改善に一段と加速効果が期待できます。

 

その他要因

 

私は暴飲暴食や睡眠不足となるとてきめんに悪化するたちです。

 

暴飲暴食や睡眠不足など生活習慣の改善も心がけましょう。

 

暴飲暴食

 

脂っこいものばかり食べたり、忙しくて外食や冷凍食品などで食事をすましていませんか?

 

栄養バランスの乱れもいちご鼻(ニキビ)の悪化に影響します。

 

野菜を中心とした栄養バランスの良い食事を心がけましょう。
特にビタミンとミネラルは大切です。

 

なかなか自炊したりまでは大変でしょうが、食事のとり方を注意するだけでも随分効果があります。

 

食事のとり方注意点

 

  • 食事の時間帯や間隔が重要
  • 食事の間隔は、5〜6時間は空けないと消化が完了しない
  • 夕食は就寝時間の3時間前には終えないと肌のゴールデンタイムに影響を与える

 

食事は1日3食、出来る限り一定した規則正しい時間帯で摂取しましょう。
食事の間隔も5〜6時間は空けないと消化が完了しないため、せっかく栄養バランスに留意した食品を食べても効果が低くなってしまいます。
夕食は就寝時間の3時間前には終えないと、消化のために胃腸に血液が回り、寝入りの約3時間の肌のゴールデンタイムが活用されません。

 

まずは比較的簡単に実行可能な食事のとり方を改善してみてはどうでしょうか。

 

あと補助的にサプリメントで栄養カバーするのも有りかなと思います。

 

睡眠不足

 

睡眠時には「成長ホルモン」を分泌し、肌の入れ替わりを促進します。
成長ホルモンが不足してターンオーバーが乱れると古い角質で毛穴が塞がり、ニキビの原因となります。

 

寝ることで「肌のターンオーバー」がなされます。

 

  • 古くなった肌細胞の排出
  • 傷ついた肌の修復
  • 新しい肌細胞の生成

 

肌のターンオーバーには6時間必要といわれます。
そのため最低6時間は寝ることを意識しましょう。

 

以上が私が取り組んで劇的効果をあげたリメリー使用方法です。
特に洗顔方法が少し面倒なくらい細かいかも知れませんが、私はこれらの方法を実践して効果がありましたので、いちご鼻で悩んでいるのであれば是非試してみてください。

 

部位別大人ニキビ


 

ページの先頭に戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ